最新情報

10月20日開催された主催・Rancherの「Rancher Workshop 沖縄」。当日は、Rancher Labsのエンジニア、程建強さんを交えて、Kubernetesのハンズオンを行なっていきます。

柔軟で高速な開発サイクルに適応するKubernetes

Kubernetesとは、コンテナを中心にしたアプリケーションのデプロイ、スケーリング、および管理を行うための、オープンソースのこと。

近年では、開発や運用面での要望を早く、柔軟に行うために様々な環境でアプリケーションを開発、実行できること、そしてそれに伴う高速な開発サイクルがポイントといえます。

こうした環境を、とくに...

詳細
詳細

これからの冬に向けて、お気に入りの靴の汚れが目立つ。でも、お手入れの仕方がわからない。

職人劇場 靴磨き編として、『SHOESHINE FACTORY』の仲程秀之さんをお招きして、レクチャー&ワークショップを行われました。

靴紐も消耗品 日頃気づかない埃を取り除こう

当日、お越しの皆さんはそれぞれのお気に入りの靴を持ってお越しくださいました。仲程さんから靴磨きの極意を伝えてもらいながら、実際に参加者も手を動かしながら靴磨きしていきます。

仲程さん:
はじめに、靴紐から外してみましょう。人によっては購入してから一度も紐を外したことがない人も。とはいえ、解いた紐から見えない埃などを見...

詳細
詳細

普段、なかなか気をかけない、変化に気づかない、しかしとても重要な「第2の心臓」ともいわれる足のこと。

健康の観点から足、そして足裏がどういう役割があるのか、理学療法士の玉城潤さん、そして靴磨き屋として活動している仲程秀之さんを交えてワークショップを行いました。

足から発するセンサーを気づいている?

はじめに、玉城さんからの足に関するワークショップから。実際に、参加者にテーブルに座ってもらい、足裏を緩めることで身体的にどう影響するのかを体験してもらいました。

人によって反応は様々ですが、参加者によっては足を緩めることで体制がキープできないひとも。「おー」と新たな気づきに歓声が上がる...

詳細
詳細

昨今、日本中でSNSを活用する人たちが年々増え、2020年末は約8000万人にまで到達すると言われています。

それほど、老若男女問わず当たり前のように使われるSNS、そもそも私たちは何のために情報発信をするのでしょうか。

今回、SNSマーケティング支援を行う株式会社ホットリンクの執行役員CMOの飯高悠太さん。そして、統合デジタルマーケティングをワンストップで提供するプロフェッショナル集団D2C dotの沖縄オフィスでSNSアナリストを務める長濱安紀さんを交え、「伝えたいことを正しく届けるために」をテーマにお届けしました。

クリエイティブは「定量」と「定性」で質を高める

はじめに、...

詳細
詳細

11月13日に主催・サイボウズ株式会社によって開催された「ステップで学ぶkintoneカスタマイズ! ~JavaScript と kintone の関係と書き方を知るの巻~」。

講師の李さん、そしてメンターが3名と万全の体制でお届けしたセミナーは満員御礼となりました。

お越しの皆様、ありがとうございます。

画像1

当日は、kintoneに触りたいけど、どうやってカスタマイズすればいいのか。また、カスタマイズする際に抑えておきたいJavaScriptの基礎知識を含めて、約3時間の長丁場でお伝えされました。

画像2

おきなわダイアログとしては、運営メンバーが自発的に講師のフィード...

詳細
詳細

昨今、ニュースを賑わすイスラエルやサウジアラビアなどのグローバルやAI化によって、所得格差が進み、職業選択の競争率が増す中で、子どもたちは、自身で将来を切り開き、自立した生き方が問われています。

10月からスタートしたCEOキッズアカデミー中級編(主催:alive)では、「パンケーキ屋を立ち上げる」を題材により実践を身につけるため課題を取り組んでいきます。

物件を探すときに確認したい固定費
画像1


まず、物件を探すために抑えておきたいこと、それは固定費。実家で始める以外は、パンケーキ屋を始めるために店舗を借りるための初期費用、そして月々かかる費用を加算されていきます。

さらに、...

詳細
詳細

トレンドの移り変わりが早い昨今。大人であっても、短期な施策ではなく、中長期での費用対効果を求める、効果を考えるひとが必要といえます。

今回、11月9日に主催:aliveで開催されたCEOキッズアカデミーファイナンスコースでは、より日常なことを交えながらファイナンスを身近に捉えれるように、親子で取り組まれました。

お小遣いは本当に必要? を考える
画像1

子どもに渡されるお小遣いは、彼ら彼女にとって大金といえます。そんなお小遣いに注目して、どんな使い道なのか。本当に必要だったのかを子ども自身で考えてもらいます。

野原さん(主催:alive)
お小遣いは本当に必要なものなの? を整理...

詳細
詳細

今年もいよいよ2ヶ月となり、これまで今年も10回目を迎えた「早朝読書会」。今回は、初めて参加してくださった方もふくめ、7名の方がお越しくださいました。

沖縄も、芸術の秋や読書の秋と文化の楽しめる時期となりました。今回、より一層、本が好きになる機会といえます。

読書会内でとくに印象的な言葉として、「この世には、オリジナルなものはなく、模造品があるからこそオリジナルが際立つ」です。「消費社会の神話と構造」をご紹介してくださったなかで、ふとお伝えてくださった言葉にグッと感じるものがありました。

他にもプライベートと掛けあわせてお伝えしてくださる本や、過去に読書会内で宣言したことが実現され...

詳細
詳細

地域で活動する人々とともに、アーティストやクリエイターが「地域活性化」にどのように貢献できるのかを探るために開催された、「サスティナブルな世界の作り方Vol.3」。

ゲストとして、プランナー・詩人の松田朋春さんをお招きしたトークセッションでは、約30名のかたがお越しくださいました。

先日起きた首里城火災についても取り上げられた、当日の様子をお届けします。

答え無き答えを探求できる「アーティスト」の強み

はじめに松田さんから、これまでの手がけてきたプロジェクトについて振り返りながら、ご本人が感じた職人とアーティストの違いについて解説されました。

まずは、職人とアーティストの違いを...

詳細
詳細

クチコミ

9 か月前
丸1日利用して1,000円のドリンク付き!飲食の持ち込み自由。段差のある床設計やハンモックで昼寝できる創意工夫の楽しさや、木造りの店内が雰囲気良さげ。電源やFree Wi-Fiも使えるので「Webライティング講座」や、沖縄のライターコミュニティ「OKINAWA GRIT」のオフ会・勉強会でも利用させてもらってます。 3/9(土)にも「#ライター交流会 in 沖縄(ライター勉強会)」で利用。お時間ある方はぜひお越しください(詳細は、おきなわダイアログ公式サイトへ)
みやねえ二拠点生活フリーライター・編集者
1 年前
沖縄県内のコワーキングスペースは何箇所か訪れたことがありますが、断然に居心地良かったです。 段々になっているので、イベントをやるにはぴったりの場所かなと。 また、電源やwifi環境も完備です。 ハンモックもあります、次回いったときは使いたい...。
- Yuh T
1 年前
木で作られた階段や床に温かさを感じる。落ち着きのある場所のため、仕事がはかどるコーワークスペース。
Masato

お問い合わせ

お問い合わせ

今すぐ電話
  • 098-860-0336

住所

ルートを検索
日本
〒900-0015 沖縄県那覇市
久茂地2丁目15−8
フージャース那覇久茂地ビル1F

営業時間

月:11時00分~20時00分
火:11時00分~20時00分
水:定休日
木:11時00分~20時00分
金:11時00分~20時00分
土:11時00分~20時00分
日:11時00分~20時00分
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。